ここだけの話。

ここだけの話。

音楽、本、自己啓発(オナ禁)の記事を書いているつもり。

音楽

吹奏楽・ブラスバンド経験者必見!おすすめブラスロック・管楽器バンドまとめ

くるり 2011年に加入したファンファンがトランペットを担当しています。たまにキーボードを使うときも。 その他のメンバーは岸田繁(ボカール,ギター)、佐藤征史(ベース)。ドラムはサポートメンバーを起用しているようです。 現メンバー三人ですが、実は辞め…

レッチリのライブ最強曲!Red Hot Chili Peppers 『By The Way』歌詞の意味・解釈・和訳

歌詞の和訳 はじめに言っておくけど一部下品なロックな歌詞があります。苦手な方はブラウザバック。 Standing in line to see the show tonight, And there's a light on, Heavy glow.(ショーを見るために並んでいる、そこには重く輝く光があるんだ。) By th…

究極のエモーショナル。S.R.S『sometimes』歌詞の意味・解釈・英語和訳

予備知識 今回紹介するS.R.Sの「sometimes」という曲、実は二種類あります。 ひとつがPVが存在する日本語ver.「somtimes -.B.C.-」で、もうひとつが映画主題歌にもなった英語ver.「sometimes -.A.D.-」です。 どっちかひとつを紹介してもよかったんですけど…

僕の好きなドラマーをまとめてみた

どうもどうも、アマチュアドラマーです。 今回は僕が愛してやまない(この愛は一方通行)ドラマーたちを紹介しようと思います。 Jojo Mayer (ジョジョ・メイヤー) Dave Weckl (デイブ・ウェックル) Benny Greb (ベニー・グレブ) Steve Smith (スティーブ・スミ…

RADWIMPS『Human Bloom Tour 2017』収録曲中の注目の数曲を紹介!

記事ネタを考えていたら、つい二日前に、RADWIMPSの公式YouTubeチャンネルでこんなものが公開されたことを思い出しまして。 じゃん。「Human Bloom Tour 2017」のダイジェスト映像です。 というわけで、今回はRADWIMPSのファンである僕が 「Human Bloom Tour…

ジャズのスタンダードナンバー『Sing Sing Sing』紹介 + ドラムソロ・アレンジ解説まとめ

たくさんの人にカバーされすぎて、どの動画を貼ろうか迷った結果 楽譜が販売されてるやつの中で一番凄そうなのを選びました。 Sing Sing Singの特徴 用語解説: スウィング・ジャズとは? 用語解説: スタンダードナンバーとは? ベニー・グッドマンの演奏で一…

君は"忘るまじおじさん"を知っているか

「忘るまじおじさん」とは 名前の由来は、椎名林檎「長く短い祭」からきています。 0:15~、「忘るまじ」を連呼するおじさん。 現代風の曲調に妙なリズムと声でぶっこんでくる「忘るまじ」は破壊力抜群。 ちなみにこの「~まじ」というのは古典で使われる言…

歌詞重視 vs メロディー重視、本当の音楽好きはどっちなのか。

音楽を聴くときは何重視? 「本当の音楽好き」はメロディー派? 歌詞好き=音楽をたいして好きではない は間違い 理由ひとつめ。ブログタイトルからしておかしい 理由ふたつめ。歌詞好きの度合いと音楽好きの度合いは別物 理由みっつめ。歌詞も音のひとつと…

くるり『奇跡』歌詞の意味・解釈

www.youtube.com 歌詞の意味・解釈 いつまでも そのままで 泣いたり 笑ったりできるように曇りがちな その空を 一面晴れ間に できるように 初っ端からわからない。 何かメッセージがあるとかじゃなくて、ただ雰囲気をつくるだけというか、各々でイメージを膨…

下ネタっていうな。RADWIMPS『G行為』歌詞の意味 和訳 解釈

前前前世が有名すぎて爽やかなイメージのあるRADWIMPS。 今回はそんなRADの、ゲスめの曲を紹介しようと思います。 前前前世しか聞いたことない人はショックを受けるかもしれない。覚悟しなはれ。 タイトルの意味 歌詞の意味・和訳・解釈 ①自己満足の男目線 …

至高のPV。東京事変『キラーチューン』歌詞の意味・解釈

www.youtube.com すっごくいいPVだと思う。 「キラーチューン」タイトルの意味 キラーチューンとは、一度聞いただけですぐに好きになってしまう曲のことを言います。 まさにこの曲にピッタリ。歌い出しからすっと耳の中に入ってきて、サビの解放感で完全にや…

never young beach的な恋愛がしたい。

never young beachというバンドをご存じでしょうか。 never young beachは、ギター三人にベース、ドラムの五人編成のロックバンドです。 ちなみにボーカルの安部勇磨は、俳優の高橋一生の実弟。高橋一生よりも野田洋次郎との方が似てる。 さて、本題に入りま…

自由な遊び心の詰まった音楽。ASIAN KUNG-FU GENERATION 『All right part2』

PVはYouTubeに無かったので、LIVE動画で。 遊び心の詰まった歌詞 朝居間のソファーの肘掛けうずくまる猫とエディと言う名の犬の模型起き抜けに濃い珈琲を注いで 加糖を嫌うビターな言葉苦し紛れの嘘気怠い午後に別れを告げ心を解き放て お気付きいただけただ…

『ヤバイTシャツ屋さん』のヤバいところ全部挙げてみる

本当にヤバイバンドを見つけてしまいました。 もう「ヤバイ」としか言えない。何でも伝わってしまう「ヤバイ」という言葉の汎用性が既にヤバイが、その話は置いといて、今回はとあるヤバイバンドの話をします。 ちなみにこれだけで5回「ヤバイ」という言葉…

RADWIMPS、凛として時雨、アジカン...最近のバンドボーカル、ソロ活動しすぎじゃない?

RADWIMPS - 野田洋次郎「illion」 前前前世で大ブレイクしたバンド、RADWIMPSのボーカル。 ほぼ全ての作詞・作曲を務め、担当のギター&ボーカル以外にも様々な楽器を演奏でき、その傍ら俳優として映画にも出演、そして両利きという、何でもできるマンです。 …

アジカンファンが本気で考えた『アジカンの名曲』30連発!

まえおき アジカン名曲30連発 1.ブラックアウト 2.夏の日、残像 3.自閉探索 4.君という花 5.夕暮れの紅 6.リライト 7.君の街まで 8.Re: Re: 9.海岸通り 10.ワールドアパート 11.アフターダーク 12.或る街の群青 13ソラニン 14.ムスタング 15.サイレン 16.サ…

在日ファンクは「ダサかっこいい」という形容詞が似合いすぎ

日本のファンクの最高峰、在日ファンク 在日ファンク(ざいにちファンク)は、日本の7人組ファンクバンドである。ジェイムズ・ブラウンから流れを汲むファンクを日本に在りながら再認識することを試みている。 SAKEROCKのトロンボーン奏者である浜野謙太を中…

クールぶってるインテリ野郎はMOROHAの熱さで焼け死ね - MOROHAのおすすめ3曲

今メチャメチャ熱い二人組、MOROHA 2008年、高校で同級生になったアフロとUKで結成。 アフロじゃないいかついのがボーカル(ラッパー)のアフロで、眼鏡をかけたクールな方がギターのUK。 サマーソニックへの出場権をかけて争う「出れんの!?サマソニ!?」にエン…

世界に誇れる!日本のおすすめインストバンド3つ紹介

toe SAKEROCK PHONO TONES toe 日本のポストロックの王者とも言えるバンドです。 うねり絡み合うギターとベース、複雑かつ個性的なドラム、幻想的でエモーショナルなサウンドは、他のインストバンドを圧倒。 その演奏力はライブの質でもわかる。見事な高揚感…

左利き・オープンハンドのドラマーまとめ

Ian Paice (イアン・ペイス) 左利き、左用セット ディープ・パープルのドラマー。普通のセットではなく左右を逆にセッティングしてある左用セットで叩いているのがわかります。 イアン・ペイスの得意技がこの高速シングルストロークですね。粒のきめ細かさは…

「くるり」メンバー変遷と音楽性の変化まとめ

第1期 1996年2月 - 2001年8月 岸田繁 : Vo. / Gt. 佐藤征史 : Ba. / Cho. / Vo. 森信行 : Dr. <アルバム> さよならストレンジャー 記念すべき1stアルバム。デビュー曲「東京」のアルバムMixバージョンが収録されています。 図鑑 「青い町」など、激しいギタ…

くるりの元ドラマー「クリストファー・マグワイア」は本当に不思議なドラマーだと思う

2003年11月、くるり加入。 打ち込みのような、タイトでクールなドラム そのくせ、燃えたぎる炎のようなドラムもできる 在籍中に残した唯一のアルバム「アンテナ」 「アンテナ」おすすめ曲 花の水鉄砲 ロックンロール HOW TO GO 2003年11月、くるり加入。 200…

RADWIMPSのドラマー「山口 智史」まとめ。モーラー奏法ってホント?病気の内容は?

笑顔が素敵なRADWIMPSのドラマー、山口智史。 基本情報 生年月日は 1985年3月20日(32歳)。ドラムス、コーラスを担当。 身長168cm。血液型はA型。右利き。既婚(2009年 - )。 洗足学園音楽大学ジャズ科を中退。 途中からRADWIMPSに加入。 (Wikipediaより引…

ASIAN KUNG-FU GENERATION『ソルファ』再録! 比較と感想

2016年11月30日、アジカン、ソルファ再録。 驚き。2004に発売したソルファを、12年も経ってからもう一度レコーディング。 もちろん収録曲も全部同じ。僕の予想を正直に言います。売れるはずがない。 誰が買うんだよこんなの! 僕が買いました。 ソルファ(200…

くるり「ブレーメン」のライブバージョンを聴いてほしい

www.nicovideo.jp どーん。ニコニコでごめんなさい。YouTubeのが見つからなかったので。 くるりとオーケストラがコラボしたライブ。そのライブの「ブレーメン」という曲。 オーケストラとコラボ、ってのがいい オーケストラかっこいいなおい!! 音楽に惚れ…

渇望に満ちたモンスターバンド『フラワーカンパニーズ』のおすすめ曲3選

正式名称 フラワーカンパニーズ 。略してフラカン。 1989年、愛知県で結成。 メンバーは鈴木圭介(Vo)、グレートマエカワ(Ba)、竹安堅一(Gt)、ミスター小西(Dr)の4人。リーダーはグレートマエカワ。 結成26年で初の武道館ライブ。 2017年現在、まだまだ現役の…