ここだけの話。

ここだけの話。

音楽、本、自己啓発(オナ禁)の記事を書いているつもり。

初心者のスティック購入~初めてのスティックはこれ!種類とおすすめ



f:id:pump9015:20170418210934j:plain

前置き

「ドラムスティックって何選べばいいのよ?」

「あのスティックとこのスティックって、何が違うの?」

「初心者だし、買って後悔したくない...」

 

ドラム初心者が一番最初に突き当たる壁、スティック選び。

 凝り性の僕も、初心者の頃、ここでかなり右往左往した思い出がある。

(今でも初心者じゃないかと言われると返す言葉がないが)

 

スティックにはいろんな種類がある。どれを使うかは好みであり個人の自由・・・なのだけども

最初からクセの強いスティックを使うと、上達しにくくなる。これが怖い。

それに、初心者は特にスティックに影響されやすい。変な手癖がついてしまうのは大問題だ。

 

ドラマーの手と直結するステイック、初心者は特に大切にしてほしい。

 

f:id:pump9015:20170418215821j:plain

 

目次

 

ドラムスティックの種類と違い

f:id:pump9015:20170418212727j:plain

材質

①メイプル

軽いのが特徴。主にジャズなどに使わる。

音量が出しにくいかわりに、繊細なサウンドが出せるのが特徴。

ロックなんかには不向き。

 

②ヒッコリー

最もよく使われるタイプ。ジャズからロックまで、幅広く使えるやつ。

重さもメイプルとオークの中間の、バランス型。

超絶ドラマー、バディリッチを始め、多くのプロドラマーがヒッコリーを使う。

初心者に...というか全ドラマーにおすすめ。

 

③オーク

重たいのが特徴。ロックなどに使わる。

音量を出しやすく、パワフルなサウンドになるのが特徴。

メイプルとは逆に、ジャズには不向き。

 

チップ

f:id:pump9015:20170418213035j:plain

スティックの一番先っちょの、ぷくっとなっているところ、ここがチップと呼ばれるところ。

 

チップの材質

ウッドチップナイロンチップの二種類がある。

 

ウッドチップは、木でできたもの。柔らかいサウンド

一方、ナイロンでできたナイロンチップは、比較的硬いサウンド

シンバルを叩いたときに違いが顕著に現れる。というかぶっちゃけ、シンバルを叩いたとき以外は違いなんか気にならない。

 

チップの形

いろいろあるけど、さほどこだわらなくていい部分、だと僕は思っている。

球体に近いチップほど、一定の音を出しやすい....と、おさえるべきとこはこれぐらい。

 

チップの大きさ

接面積が大きいほど、音量も大きくなるので

チップ大 ⇔ チップ小

音量大 ⇔ 音量小

となる。

 

と言っても、音量はほとんどスティックの重さに左右されるものだから

これもまた、さほどこだわらなくていい部分。

 

長さ

長いほど遠心力がかかるので

長さ長 ⇔ 長さ短

音量大 ⇔ 音量小

となる。

 

また、長さが長い方が、遠くにあるシンバルなどを叩きやすい。

逆に長さが短いと、スティックコントロール、タム移動などがしやすいという利点が出てくる。

 

重さ

なんども言うが、重さ = 音量である。

オーク ⇔ ヒッコリー ⇔ メイプル

重さ重  ⇔  重さ中   ⇔   重さ軽

音量大  ⇔  音量中   ⇔   音量小

 といった感じ。

 

初心者へのおすすめスティック

以上、文字数稼ぎだと言われそうなくらいくどくどと話してしまったが、

「結局どのスティックが...」と言われると、「クセのない、平均的なスティック」だ。

僕も「変なこだわりがあった方がかっこいい!」なんて思っていた時期があったが、結局は無難なものが一番、と言ってしまっていいだろう。

 

VICFIRTH( ヴィックファース ) 5A

言わずと知れた名ブランド、VICFIRTH。その中でもこのスティックは超スタンダードだ。

どれくらいスタンダードかって言うと、この世の全てのスティックはこれを基準に作られてるんじゃないか、ってくらいスタンダード。

海外の名ドラマーはみんなVICFIRTH使っているイメージ。これ買ってれば間違いない。

 

PROMARK( プロマーク ) NATURAL 5A

僕が初めて買ったのもこのPROMARK。

デザインが気に入ったのと、「プロマーク」っていかにもプロっぽかったからである。単細胞生物と言われただけある、筋金入りの端的思考である。

ZAZEN BOYS松下敦ジェネシスフィル・コリンズなどがPRO MARKを愛用している。二人とも世間の認知度は低いものの、ある程度ドラムを経験した人しか分からない凄さを持つドラマーだ。

 

Pearl( パール ) 110H-T

こちらも有名ブランド、Pearl。

LUNA SEAの真矢や、ASIAN KUNG-FU GENERATION伊地知潔などが、Pearlのスティックを使っている。

確か僕が二番目に買ったスティックがPearlだった気がする。理由は当時使っていたドラムセットがPearl製だったから。本当に参考にならないスティック選びだ。

 

おまけ・玄人向けスティック

初心者が絶対に買ってはいけない、玄人向けのスティック(?)。

 

ブラシ

f:id:pump9015:20170418210955j:plain

なんじゃこりゃ!スティックじゃねーじゃん!

ジャズに使う。ジャズにしか使えない。

こんな感じ。

www.youtube.com

 

ロッド

f:id:pump9015:20170418211011j:plain

音量がおさえられ、音色が大幅に変わる。

叩き比べてみるとけっこう楽しかったりする...

 

www.youtube.com

軽快なリズムと音色がかっこいい。

 

最後に

f:id:pump9015:20170418213602j:plain

 

今回は「初めてで何買えばいいか迷った人は、これ買えばいいよ~」って話だったが

どうしても買いたい憧れのスティックがある!という人は、この記事はスルーしてほしい。

モチベーションは大事だ。憧れのスティックを使うことでモチベーションが上がるのなら、それが一番だと思う。

 

ただ、ここで紹介したスティックはいずれも、「多くの人に愛された、多くの人が憧れたスティック」である。

別のスティックを使ってみたくなったときは、ぜひ試してみてほしい。損はしないから。

 

おしまい。