ここだけの話。

ここだけの話。

多趣味な学生の多趣味な奮闘記。

朝型人間になったるで

f:id:pump9015:20170503085128j:plain

席替えしたときの話

 

数日前、学校で席替えした。そしたら、周りの席が普段全然関わりのない人だらけになった。

こういうとき会話に困ると思う。会話に困ったとき、僕はいつもこの手を使う。

 

「あぁ~ねむ~。昨日ぜんぜん寝てないわ~。あ、昨日何時寝た?」

 

独り言っぽいとこから始める。そして質問に繋げる。相手も返事をしやすいだろう。ここから会話を広げていく。

ポイントは、独り言の内容が「眠い」ということ。最悪無視されて気まずい空気になっても、「無言なのは眠くてボーッとしてるからです!」をアピールできる。

 

で、今回も例に漏れずこの方法で話しかけたんだけど

そのとき、相手がこんなこと言った。

 

「俺めっちゃ早いよ。5時くらい?」

 

はやっ。

 

こっから本題

僕の前の席の彼は、夜は疲れているから、朝起きて勉強してるらしい。

夜の時間1時間削るより朝の時間30分削る方が、遥かに効率がいいんだとか。

授業中もあたまサッパリで、全然眠たくないという。

 

これ、いいんじゃないか?と思った。

 

だらだらしてしまう夜は、さっさと寝る。

睡眠に使った時間は、朝に取り返す。何倍にもして取り返す。

 

さっそく家に帰ってから、「朝型人間」で検索してみた。

朝型人間vs夜型人間! 人生の損得比べ | プレジデントオンライン | PRESIDENT Online

つまり、朝型の人は夜型の人に比べて、平均的に「年収が高く、貯金も多い」のだ。

朝型の人が違う7つの点

朝型の人はより幸福度が高い

これはすげぇや。やってみる価値がある。

 

現状と具体策

今の僕の睡眠時間は、「11:00 - 7:00」。8時間睡眠。

そう、なんだかんだいいながら、かなり眠っている。

 

これを、今日から「10:00 - 6:00」に変える。

夜の1時間を朝の1時間に持ってくる、というわけ。

 

気合いを入れて頑張っていきます。

おしまい。