ここだけの話。

ここだけの話。

多趣味な学生の多趣味な奮闘記。

本・小説

悩みの本質を究極に分かりやすく捉えた4コマ漫画「ブッタとシッタカブッタ」名言・内容まとめ

僕は理系である。 文系のみなさん、特に数学嫌いのみなさんには信じられないかもしれないが、僕は義務教育で勉強する学問の中で、数学が一番楽しいと思っている。 なぜなら、数学は「シンプルに考える」学問だからだ。無駄を徹底的に省き、何と何があれば何…

本当におもしろかった東野圭吾のおすすめ本ランキングベスト10

推理作家の代表格として数々の名作を生み出し、日本推理作家協会の理事長にも選ばれた東野圭吾。 東野圭吾の何がすごいかと言われると、理知的で読みやすい文章、作品の多様性、そして何より、どの作品にも人間臭さがあることだ。 推理作家としての東野圭吾…

ネタバレ無し!全作読破した伊坂ファンの考える、伊坂幸太郎のおすすめ小説ランキング

至る所に張り巡らされた伏線と、終盤でそれらを漏れなく回収してしまう構成。 コミカルで皮肉の効いた独特なセリフの言い回し。 違う作品同士の中で共通して登場する個性的なキャラクター。 ハチャメチャな爽快感を生み出すストーリー。 語っても語り尽せな…

愛とは、人生とは、大人になるとは?西加奈子『こうふくあかの / みどりの』

恋愛の幸せと苦しみを描く天才、西加奈子 西加奈子は、自称読書家である僕の中でも、トップレベルに好きな作家だ。 西加奈子の描く物語には、いつも愛がある。というと、陳腐で軽くて気色の悪い言い回しになってしまうが、そんな巷に溢れている携帯小説のよ…

ブロガーなら絶対読むべき!イケダハヤト「武器としての書く技術」

ブロガー向け、という素晴らしさ この本は、"プロブロガー"であるイケダハヤトの教える文章テクの教本である。 そう、この本の大きな特徴が、「ブロガーのための文章テク」ということである。 どういうことかというと、巷で溢れている「文章力を磨く!」みた…

ショートショートの神様、星新一のおすすめ本まとめ

本名は星 親一。1926年9月6日産まれ、1997年12月30日没。 父は星薬科大学の創立者で星製薬の創業者の星一。森鴎外は母方の大伯父にあたるんだとか。 裕福でなんともエリートな家庭に産まれたようだ。羨ましい。 そんな生まれ育った環境も凄いが、星新一の本…

自己啓発本は危険? 良質な自己啓発本の見極め方と使い方のポイント

自己啓発本といっても、ピンからキリまである。 「収入の1割を自己投資に使ってみろよ!」 っていう、嘘くさい詐欺師みたいなものから 「あなたは宇宙と繋がっています....あなたが真にそれを望めば宇宙はあなたにそれをもたらすのです....」 っていう、これ…

人間への愛情が溢れる、さだまさしのおすすめ本5選 ~ あらすじと感想

前置き おすすめ - さだまさし4選! ①解夏 ②かすてぃら 僕と親父の一番長い日 ③眉山 ④精霊流し この本をおすすめしない人... まとめ 前置き みんな大好き、さだまさし。愛称はまっさん。 精霊流し、関白宣言、北の国から....数々のヒット曲を生み出してきた…