かぼちゃは考える。

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かぼちゃはこう考える

学生かぼちゃの多趣味な奮闘記。

さだまさしの本がめっちゃ面白かった!おすすめ5冊紹介 ~ あらすじと感想

 

前置き

みんな大好き、さだまさし。愛称はまっさん。

精霊流し、関白宣言、北の国から....数々のヒット曲を生み出してきた。

もちろん僕も大好きだ。コンサートのMCがおもしろいから。

 

そんなまっさんのWikipediaを眺めてたときのこと。

こんな文を見つけてしまった。

 小説家としても活動し、『解夏』『眉山』などの作品を発表している。

 

ぬぁんだってぇ!?まっさん本書いてんのか!?

これは見なければ!という使命感に駆られて、休日に図書館へ直行。

 

結論から言わせてもらうと、超おもしろかった

さだまさしの持っている笑い愛情が詰め込まれてた。それはもうぎゅうぎゅうに。

詰め込み過ぎて文章から溢れ出てしまった文章の温かさが心に沁みた。

 

おすすめ - さだまさし4選!

解夏

僕の一番のお気に入り。

病により除々に視力を失っていく男。その葛藤と愛する人との触れ合いを描く表題作「解夏」他、全4作品を収録。大ベストセラー「精霊流し」に続き、涙なくしては読めない感動の書き下ろし小説集。

(Amazonより引用)

解夏」他、「秋桜」「水底の村」「サクラサク」の計四作が収録されている。

 

見どころはなんといっても純な愛情。切なくて温かいストーリー。

人間の本当の強さと優しさを、文章でここまで表現できるものなのかと。

これがさだまさしの強さなんだなぁ。

 

②かすてぃら 僕と親父の一番長い日

さだまさしとその父親・佐田雅人の生き様を、様々なエピソードを通して描く、自伝的小説。

つまりほとんど実話。

 

親父さんの武勇伝が痛快すぎる。どんだけ滅茶苦茶な人だったんだ。

借金取りのヤクザを泣かせて慕わせた話とか、本当にこんなことあるのかと疑ってしまう。かっこいい。

こういう人に育てられたと思うと、さだまさし人間臭さがより浮き出てくる。

さだまさしの人物を知るのにも、うってつけの本だと思う。

 

眉山

ふるさとの徳島県を離れて都会に出ている主人公・河野咲子は、母・河野龍子の入院先である病院から知らせを受け久々に帰郷した。

医師からあと数ヶ月の命と言われ母を看取ろうと決心した矢先、咲子は母が「献体」を申し込んでいたことを知らされる。

どうして献体なのかと疑問を持った咲子はある人物から呼び出され、母からの「人生が全部詰まった箱」を渡される。やがて咲子は会ったことのない父の存在と、母の想いに辿り着く。

(Wikipedia)

かすてぃら 僕と親父の一番長い日」が男の痛快エピソードなら、眉山女の人の痛快エピソード

こっちもさだまさしの親父さんに負けないくらいかっこよくて、こんな奥さん欲しい、とつくづく思う。

 

でもやっぱり最後は泣ける。オチでほろりときた。

男勝りでもやっぱりひとりの女で、ひとりの女として男の人を愛した。そんなところが男の僕には愛くるしくて仕方がなかった

 

精霊流し

戦後の混乱期。長崎で生まれた雅彦は、三歳の時に両親からヴァイオリンを与えられ、将来を嘱望され幼くして上京する。成長する中で雅彦は、大切な家族、友人、仕事仲間たちとの幸福な出会いと凄絶な別れをくり返してきた。ささやかだけど美しい人生を懸命に生き抜いた、もう帰らない人々への思いを愛惜込めて綴る、涙溢れる自伝的長篇小説。

(Googleブックスより引用)

こちらもかすてぃら 僕と親父の一番長い日」と同じく、実話をもとにした自伝的小説。

 

Googleブックスから引用させてもらった、「ささやかだけど美しい人生を懸命に生き抜いた」という表現、これが一番しっくりくる

少年なりに恋をして、青年なりに人生を見つめて、自分とも周りの人とも真剣に向き合いながら生きる。それこそが美しい人生だと思う。

元気も悲しみも、全部分けてもらいながら読んだ。僕も美しい人生を歩みたいと思う。

 

この本をおすすめしない人...

いいとこばかり書いて褒めちぎるのもなんだかズルいから、気になったことも書いておく。

 

良くも悪くも、似たような作品が多い。全部おもしろいんだけどね。

「俺はいろんな作風に挑戦する革新的な奴が好きだ!」って人には飽きてしまうかもしれない。

僕はこういう人間の美しさを描いた作風が大好物だから何冊でも読めたけど、どろどろしたとこが読みたい人にもあんまり面白く感じられないかも。

 

まとめ

まっさんは落語もやっていたからか、言葉を操るのも上手だった。

とりあえず図書館にあるさだまさしは全て読んでしまった。田舎の図書館だから大したことないんだけどね。

ありきたりなキャッチフレーズだけど、笑いあり涙ありの話ばかり。僕好みだった。

 

おしまい。

7日目。リセット。

ごめんなさい。

 

f:id:pump9015:20170511220811j:plain

 

2回目のリセット。

経緯は見苦しいので、話しません。

(今後も、リセット経緯なんてしょーもないものは書かないようにしていくつもり。)

 

前回のリセットが3日目だったから、最高記録は達成したぜ!ってことで、前向きに考える。

やっちまったことは仕方ないからね。

 

~改善点~

Chrome拡張機能Adblock」で広告を表示させない (Hな広告防止)
f:id:pump9015:20170511220253j:plain
Googleのセーフサーチをオンにする
f:id:pump9015:20170511220248j:plain
・予定表を作って、ネットに触れる時間を減らす。空白の時間を作らない。

 

~次の目標~

1カ月。とりあえず。

 

次、頑張ります。

瞑想したら早起きできるようになった話。

急に早起きするのは難しい

qblog-main.hatenadiary.jp

ここで「早起きってめっちゃいいらしいわ!僕も早起きするで!」って話してたんだけど

やっぱり習慣を変えるのは、けっこうしんどかった。

 

特に最初の数日間。

10時に寝ようとしても、いつもより早すぎてなかなか寝付けない。けっきょくいつもと同じくらいの時間に眠りに落ちる。

すると今度は寝起きがキツい。いつもより睡眠時間減ってるから、目覚ましに起こされてからもめっちゃ眠い

 

いつもより早く起きてボーッとしてるだけだった。

 

瞑想で寝付きが早くなった

qblog-main.hatenadiary.jp

瞑想を始めた。メリットもよく分からないまま、「成功者はみんなやってるから」という残念動機で始めたのだけれど。

 

これが効いた。

 

寝る前に瞑想すると、頭がすっきりする。「明日あれがあるな~」「今日のあれだるかったな~」みたいな考えをゴミ箱に捨てるイメージ。

すると布団に入ったとき、「考え過ぎて眠れない」ということが無くなる。

 

すっと眠りに入ることができた。

 

まとめ

6時起きに慣れてきて、もうちょっと朝の時間増やしてもいいかなぁ~なんて思えてきたので、5時30分起きに挑戦してみようと思う。

 

今回はこの辺で。瞑想いいよ~って話でした。

おしまい。

オナ禁7日目。一週間越えたらニキビが完全に消えた。

3日?4日?あたりの報告で「ニキビが減った」ということをチラッと書いたけど、

 

オナ禁7日目。ニキビが完全に消えた。

 

一週間でここまで。ってくらい激減。

オナ禁1~2日あたりは、ぶっちゃけ全然効果感じなかった。

3~4日あたりでなんとなく減ってきてる感じがして、6~7日には完全に見当たらなくなった感じ。

 

当然だけど、肌質も上がった。

いつものニキビのブツブツを感じる肌でなく、すべっとした肌。

これから先、まだまだ肌質上げれるんじゃないかと思っている。

 

~感じたオナ禁メリット~

・ニキビ撲滅

・肌質が上がった

・目覚めが更によくなった

Twitterで話題の「ハンドスピナー」ってなんだ!?遊び方まで謎だった。

Twitterで「謎の玩具」がトレンド入り!

f:id:pump9015:20170509061818j:plain

謎の玩具ってなんだ!?って思っただろう。

 

謎の玩具とは、こいつのこと。

ハンドスピナー

 

アメリカで大流行したおもちゃ。

一部の学校なんかではあまりにこれが流行り過ぎたため、禁止令が出たところもあるんだとか。それぐらい中毒性があるらしい。

 

YouTubeで「hand spinner」と検索してみると、「ハンドスピナー」と検索したときに比べて、50倍以上ヒットする。

日本でも早く流行らないかな。

 

どうやって遊ぶの?

www.youtube.com

中心をつまんで、回す。それだけ。

嘘じゃない。ほんとうにそれだけなのだ。

 

は?何が楽しいのこれ?バカじゃねぇの?

 

って最初は思った。早まらないでほしい。

これ、なんか謎の快感がある。

指でちょいってやれば、スィーッって回る。それが気持ちいい。

やればやるほど、その快感に中毒になってしまう....酒やタバコと一緒だね!

 

手持ち無沙汰のとき、暇つぶしにすっごく使える。

むしろ時間喰われる

 

まとめ

日本でも流行りそう、とは思った。

中毒性のある変なおもちゃの話でした。

 

おしまい。

 

 

 

 

なかにはこんな、ちょっとお高い良さげなやつもある。

こんなん買うやついんのか、って思ったけどけっこういるみたい。

オナ禁4日目。目覚めがすっごく良い。

オナ禁して4日の朝のこと。

 

目が覚めて、布団から出て、トイレ行って、顔を洗って....

で、ここで「おっ」ってなった。

 

ボーッとしてる時間がない。

目覚めがいい。起きて即行で動ける。

 

あ、なんか調子いいな、っていう朝でした。

 

~感じたオナ禁メリット~

  • 目覚めが良くなった
  • ニキビが減った

2017年最新版!はてなブログの画像を削除する方法~画像フォルダの整理

 

前置き - はてなブログから画像削除ができない!

画像フォルダがごちゃごちゃしてきた....画像の整理するか!

....と思ったんだけども、画像削除のメニューが見つからない。

 

どうやら、はてなブログは画像の扱いがちょっと面倒なシステムになってるらしい。

今回は画像削除の方法を、メモを兼ねてちょっと説明しようと思う。

 

本編 - 画像削除の方法

フォトライフにアクセスする

はてなブログで扱った画像は、はてなフォトライフに保存される。削除もフォトライフからしかできない。

▼このサイトにアクセス▼

f.hatena.ne.jp

 

アクセス先はこんな感じになっているはず。

f:id:pump9015:20170507132422j:plain

 

②整理したいフォルダまで移動

上にあるメニューの「マイフォト」をクリック。

f:id:pump9015:20170507135932j:plain

こんな風になっているはず。

ここから右のメニューの「フォルダ」で、整理したいフォルダを選ぶ。

デフォルトでは、はてなブログで使った画像は「Hatena Blog」に入っている。

 

f:id:pump9015:20170507140109j:plain

「Hatena Blog」を選択した状態。

 

③削除したい画像を選択する

サイトの上のメニューから二段目、「フォルダを編集」をクリック。

f:id:pump9015:20170507140214j:plain

こういう画面になる。

 

ここから、削除したい画像を選択する。

選択された画像は緑色で表示される。

f:id:pump9015:20170507133041j:plain

 

④削除!

全部選択したら、「削除」をクリック。

f:id:pump9015:20170507140352j:plain

 

おしまい。すっきり。

f:id:pump9015:20170507133505j:plain

 

まとめ

フォトライフにアクセス ⇒ フォルダ選ぶ ⇒ 画像選ぶ ⇒ 削除

 

はてなブログでなくフォトライフで管理する必要性はよく分からない。

システム見直してくれないかな。

 

おしまい。